カメラ付き携帯電話のカメラで撮った写真で始めたブログでしたが、今はiPhoneなので撮った後で加工とかサイズダウンとかしてアップしています。
by flipper-design
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


Apple IDとiCloudアカウントは別のメアドにする。

c0001405_12500010.jpg

私は昔からのMacユーザーなので、Apple IDは元々持っていました。iPhoneを購入した事により、iCloudアカウントが必要になり、メアドを設定します。この際にApple IDのメアドを登録したのでは無く,新たにメアドを取得しました。つまり、Apple IDとiCloudアカウントのメアドが別々って事です。

今は、iCloudアカウントもApple IDも同時に取得する方が多いので同じメアド(××××××@icloud.com)を割り当てている人が多いですね。Appleのサイトでは同一のアカウントとして記述されていたり、同じアカウントにした方が良いよと言う記事を見たのですが、あまりメリットを感じませんでしたし、セキュリティの事を考えると別々にした方が良いと思っています。

Apple IDはiTunesやApp Storeなどでアプリや音楽、書籍、映画などを購入する際に使用するIDですので、アカウント名(この場合はメアド)そのものを外部に知らせたく無いですよね。2段階認証も設定出来ますので、これも合わせて設定した方が良いかも知れません。通常はこのメアドはメールなどに使用しません。単なるIDとしてのメアドです。

人に教えるのはiCloudのメアドですが、実際にはこのメアドも使っていません。時々キャリアメールを送るのに切り替えを忘れて送信しちゃった事もありますが、メアドそのものについて言及しないようにしています。

もちろんこのiCloudアカウントもパスワードなどが流出すれば困る事になりますが、Apple IDと別にすることにより、支払などでクレジットカード流出のリスクが減ります。まあ。そんなわけで、Apple IDとiCloudアカウントは別のメアドにしています。

もし別々にしたいと言う方は、この辺りを見ると良いかな。

Apple IDとiCloudアカウントの関係のまとめ
「Apple ID」と「iCloudアカウントのメールアドレス」の関係や違いを整理。同じものとして設定するケースが多い
AppleIDとiCloudアカウントを変更する方法




[PR]
by flipper-design | 2016-05-26 12:46 | 携帯写真
<< 綱島Apple出来てきた。 日原荘からグランドソレイユへ。 >>