カメラ付き携帯電話のカメラで撮った写真で始めたブログでしたが、今はiPhoneなので撮った後で加工とかサイズダウンとかしてアップしています。
by flipperdesign
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


怒濤のように忙しい師走3。

c0001405_18015042.jpg

第三週はちょっとビックリ!
クレジットカードの明細って購入してから一ヶ月遅れで届きますよね。普段明細が届けば内容を大まかに確認しているのだけれど、これって今はネットでも見ることが出来ますよね。これまで見たことが無かったけれど、請求月で無く、クレジット会社に請求が上がってきた時点で翌月の請求一覧に載るんですね。まだ途中だから確定していない訳だが、それを何の気なしに来年1月の明細を見たら、見知らぬ請求がある。あれ?17万も何に使った?いくら考えても身に覚えは無い。ネットで間違って高額商品を買った?その日付け辺りのメールを確認したりしたが、見つからない。明細にはQANTAS AIRと書いてある。飛行機のチケットなんて買った覚えは無い。

大急ぎでクレジット会社に電話しましたよ。
話をして、カードを使用停止にしてもらい、その17万円弱の支払いは取り消しに。
さて、どこから番号とパスワードが流出したのか?普段眠っているよなアタマをフル回転。この前、古いMacをダメ元で買い取り業者に売りに出した。その線か?もちろん初期化しているのは当たり前。何らかの方法でHDから抜きだせる?業者へメールで問い合わせる。他にもカードで商品を買ったショップへ事情をメールで書いたり、電気・ガスなど公共料金の支払いや、インターネット関連の会社へメールしたり。もう本当に大忙し。朝に気がついてから電話やメールをずっと続けていて、気がついたら夕方。

カンタス航空へも電話して、カード会社へ話した内容を伝え、確認してもらった。まだチケットは使用前だったので、停止に。なんと購入はインターネット経由で、接続場所はアラブ首長国連邦から。
あり得ない!そんな所に行く用事もなければ、そこからネットに繋ぐすべもない。
警察にも電話しましたよ。実際には金額の被害は無かったけれど、カード番号が使用できなくなると、色々な所に弊害が出てしまう。連絡したり変更したり、その手間暇は計り知れない。
金額の被害が無かったので、被害届は出せなかったが、相談と言うか、連絡があったと言う記録を残してもらう事で良しとしました。

新しい番号が発行されるまでの半月はカード使用出来ない。Amazonで買おうと思っていたのが有ったのに!番号が発行されたら、月々引き落としになる所へ新しくカード番号を登録しなくてはならない。それがこれまた月末でかつ年末という企業の活動が停止してしまう時期。多分、年末から新年まで引きずりそう。

カードで見知らぬ使用があったのは、このひとつだけで、他には無い。犯人はあまりにも早く発覚したので驚いただろう。逆にこれが何で流出したのか分からなくてかなり怖い。カード番号だけで無く、インターネット上におけるログイン名やパスワードなど、どこで使われるか分からない恐怖。精神的にもかなりキツイ。

この二日前から左目が真っ赤に血で染まり、事件のあった日に眼科へ行くことにしていたのに、ひと段落ついたら夜になっていて結局行けなかった。
翌日朝いちで行って来ました。結果は結膜下出血と言うことで、歳を取るとよくある事らしい。でも目の白目が真っ赤って結構怖いです。毛細血管が切れるというのは目だから良かったけれど、脳の毛細血管とかも切れやすくなっているのでしょうかね?もし、そうなら見た目では無く、実際に怖いです。

と書いていたら今朝新しいクレジットカードが届いた。15日に停止して書類を送ってもらい、必要事項を書いて返送してから新しいカードが届くまで8日間。はじめ二週間と言っていたので、素早く手続きをしてもらえた。これからショップなどへカードを登録しないと。また忙しくなるな。



[PR]
by flipper-design | 2015-12-23 18:01 | 携帯写真
<< 怒濤のように忙しい師走4。 怒濤のように忙しい師走2。 >>