カメラ付き携帯電話のカメラで撮った写真で始めたブログでしたが、今はiPhoneなので撮った後で加工とかサイズダウンとかしてアップしています。
by flipperdesign
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


【催眠商法】「ふれあガーデン」にころもがえ。

c0001405_10204286.jpg
まえに【催眠商法】自然派倶楽部 養生館
催眠商法の店が出来たと書いたが、
いつの間にか無くなっていた。

それが今度は「ふれあガーデン」という
ネットで大人気と店頭にかかげている店がオープンした。
覗いてみたら中はお年寄りで一杯。
店の名前や看板は変わっていたけれど
中の様子はまったく同じだ。

ちょっと調べてみたらこんな感じ。

・・・・・・・・・
1・物を配り人を集める
2・集まった人に話を聞かせる
3・そのほとんどが雇われている人
  (ある場所までバスか何かで乗りつけあえて
  自転車に乗せたり徒歩で返したりする偽装)
4・高いものを売る
5・周りが次々買うと言う
6・断れない雰囲気になっている
7・モノも悪くなさそうだしまぁ買っちゃおうかな  
  って気持ちになって自分も手を上げてしまう
8・ご成約
9・違法ではないが同じ土地で続けても意味がない
  また噂が広まるのですぐに移転

こういうものです。
別に催眠術にかけてだまして売るわけではありません。
見栄っ張りでそこそこお金があって
(エセ)地元の人がこれだけ買ってうちが買えない
と思われたら恥ずかしいとかそう思う人だと
ころっと引っかかると思います。
・・・・・・・・・・

とか

・・・・・・・・・・
昔、アニューという同類の健康食品店があり、
そこからナチュラルハウスが分裂で誕生。
ナチュラルハウス創設メンバーはアニューと同じ。
どんな業種でもそこで働く人は、
そうそうカンタンに別の職業につけません。
一度、高齢者を集めたハイハイ商法で
美味しい思いをしたら、同じことを繰り返します。
ということで、むしろ、開示されている会社情報を遡れば
ボロが出てくると思いますね。
同じメンバーがいそうです……
ちなみにアニューの会社は2011年に倒産しています。
町中の似たような有機野菜、酵素サプリなどの店は、
看板変えただけで経営者はそういう倒産した会社の
元No.2やNo.3だった人が代表になっているはず。
・・・・・・・・・

そうか、もしかしたら初めにあった
有機野菜のお店もこの流れだったのかな?
でも、あれは普通に商品を並べて売っていただけだしな。
さて本当はどうなんでしょうね?
[PR]
by flipper-design | 2014-06-21 10:18 | 携帯写真
<< 梅雨明け。 海抜7メートル。 >>